2010年04月01日

4月1日! しんねんど〜?

本日4月1日!
新年度スタートでテニスのルール改正の情報。

その1
腰パン並びにへそ出しウェア禁止の明文化があるそうです。
しかも一定グレード以上の大会では
プレー中もネクタイ着用を検討中とか。
しっかり首元まで閉めた状態以外では警告が出るとも?

その2
既存のメンズとウィメンズに加え
ニューハーフ部門が設定される予定のようです。
グランドスラムでは2012年の全仏大会から実施のようです。

その3
対戦相手の身長が194cm以上の場合
身長差によるサービスの優劣を少なくするために
サービスにおける脚立の使用が認められるらしいです。
脚立の高さは1メート以内とし
サービスラインから1メートル後方位置に脚立を設置し
そこからサービスできるらしいです。
日本の提案で竹馬も検討されたようですが
コートを傷めるということで却下されたらしい。

テニス以外の極秘情報も!

「官から民へ」というマニュフェストが
うまく機能していないということで
与党政府が内々に新テーマを検討しているとの情報が。

その名も 「缶からビンへ」
飲食物パッケージの缶入りを撤廃し
すべてビン詰めにするということらしい。

これにより重量が増え、運送や販売に携わる人間の筋力がアップ
結果として健康増進と食欲増強効果につながり
さらには消費活動アップ効果と肉食男子の増加がおこり
経済状況の改善と人間活動の活発化となり
少子化問題や子育て環境のめざましい改善になるという。

関係立案者たちは、すばらしいと大喜び!?
打ち上げと称して居酒屋ではしゃいだため
関係省庁や大臣へ挙げる前に情報がバレバレ。

すでに内部情報を取った先進諸外国では
大型連休分散や成人18歳化など単眼的短絡的な政策しか
考えられないと思われた日本政府の中に
先を読む眼力知力のある人物がまだ存在したことに対して
「ま〜じ〜」と驚嘆しているらしい!?
今後、居酒屋にスパイ店員を増員し送り込む計画らしい。

新年度の極秘情報です。 4月1日の情報です!
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2009年04月01日

新年度 4月1日だ!

4月1日! 平成21年度がスタート

近年、テレビや各種メディアによる映像配信が進んだ一方で
時間制でないスポーツのメディアとの親和性が問題に。
バスケ、サッカーはある程度放送時間&収録時間を計算できますが 野球やテニスは試合によって大きく試合時間が変わります。
1時間足らずで終わるゲームもあれば4〜5時間なんてゲームもあり地上波でライブ放送は難しい。またロングゲームによる選手の健康問題解消にも配慮。
そこで今年度から、特にロングゲームになる全仏大会に4Q(フォー・クオーター)時間制が 導入されるらしいです。
バスケの4Q制に近く、1Q(25分)x4Q=100分(最大)
25分間の1Qに取得ポイント数でそのQの取得の判断をし
 (時間内でも10ポイント離れた時点でそのQは終了)
3Q先取で勝敗決定。
2Q対2Qの場合OT(オーバータイム、8ポイント先取制)
休憩時間(1Qに各選手2回自由に取れる)
最大でも試合時間2時間ほどで完了できることになります。

その他、細かい新規則があります。
コート整備のブラシの毛の長さが6インチ(15.24cm)に統一。
ミックスD女子選手へのトリプルフォルト制導入と相手女性へ返球する男子選手の球速制限(60Km/h以下)これを超えると運転免許の反則切符が切られるらしい。
55歳以上の選手へのドロップショット原則禁止。

問い合わせに関しては、とりあえず落ち着いてから
浪江町テニス協会ブログ管理人テニスの玉子様(たまご)までどうぞ。
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 00:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2008年10月06日

郡総体終了

双葉郡総合体育大会テニス競技無事終了しました。
浪江町チームは女子は見事優勝!パチパチ!
男子は予選リーグトップ通過も決勝で敗れ準優勝!パチパチ!

女子は強力な若い力2名を加えて全試合勝利の完全優勝達成!しばらくは連覇できそうです。 男子は参加者を揃えるのも苦しい中、全登録選手出場し、しかも全員が白星を挙げて貢献! 畠山元会長大活躍の2−5ダブルマッチポイント取られてからの大まくり勝ちもあり昨年の優勝に並ぶぐらいのすばらしいチーム戦でした。 小峰監督の名采配?でした。
サロン会員専用に祝勝会の一部を掲載しました。会員で画像が欲しい方は テニスのたまご様 sabu@tiger.nifty.jp までメール連絡ください。
祝勝会途中から双葉チーム7人と大熊チームの2人が合流(乱入?)落ち着きかけた会場が再度ヒートアップ、私は最後までもたずに別室で苦しみながら横になりました。 従いまして全員の写真撮影できず、お見送りも満足にできず、気がつけば家の布団の中で午前3時になぜか目が覚めて水を飲みまたバタン!
うっすら記憶では、お開きは11時30分?(5時間飲んだ?)それほどすごい祝勝会でした。これぞ浪江町テニス協会だ!
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2008年04月01日

4月1日!

新年度スタートの日です!ダッシュ(走り出すさま)
今年度もまたテニス界に新たな変化がありそうです。
1件目は
地球温暖化とオゾン層減少の影響を受け、熱波と紫外線の影響が深刻な欧州では、ウインブルドンもすべてドームまたは屋根付になるため天然芝を維持することが困難で、代替サーフェイスを探していたところ、日本の某ホームセンターで販売されている格安ゴザが、イギリスの天然芝に近いバウンド&色&匂いということで採用されるらしい。
ちなみに3畳用1980円(税込み)のゴザを特殊技術で貼り合わせるらしいが、試験的施工にイグサ業者とたたみ職人数名が技術指導に欧州各地を密かに廻っているらしい。
すでにイギリスのテニス界では「GOZA」という言葉が普通に通じるらしい。

2件目は
北京オリンピック・テニス競技のポイントの数え方は中国式にやる方針が固まり
イー!リャン!サン!スー!といきアドバンテージは「リーチ!」
そして相手のエラーで1ゲームを取ると「ロン!」、自分のエースで1ゲームを取ると「ツモ!」で
「リーチ!一発ツモ!」の場合はボーナスATPポイントがもらえるらしい。
さらに「ポン!」とコールすると判定に対してのチャレンジが開始される。(1セット2回まで)


もっと詳しく知りたい方はIOCやウインブルドン、ホームセンターに問い合わせをする前に、冷静になってから浪江町テニス協会内でご詳細確認することをお勧めします。
新年度が始まる本日は4月1日です!わーい(嬉しい顔)
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2007年07月02日

水分補給は大事だけど摂り過ぎは...

これから暑い中でのテニスでは熱中症などに注意が必要で、適度な休憩と水分補給は大事ですが、水分の摂りすぎも危ないらしいです。
以下、朝日新聞の記事から
「運動時の水がぶ飲みで、低ナトリウム血症の恐れ」
 運動する際に水をがぶ飲みしすぎると、運動誘発性の低ナトリウム血症(EAH)におそわれかねない――。米国の専門家が医学誌スポーツメディシン5月号で、適度の水分補給を呼びかけている。
 運動時に水分をとりすぎて血液中の塩分濃度が下がると、けいれんや呼吸困難といったEAHの症状にみまわれるおそれがある。ジョージタウン大医療センター(ワシントン)のジョセフ・バーバリス教授によると、ある年のボストンマラソンでは参加者の約13%がEAHになった。今年のロンドンマラソンでも1人が死亡したという。トライアスロンや軍隊の行軍などでも報告例がある。
 運動を続ける時間が4時間を超えるようだと注意がいる。過去のマラソン大会の調査で、レース中に3リットル以上の水を飲んだ人がEAHになるリスクが高かったという。
 運動後に体重が増えれば水分の取りすぎだ。運動前後の自分の体重の変化(おおまかな汗の量)を調べ、その量に見合った分だけ水分を補給するよう心がけるべきだとしている。
 05年にEAH防止指針をまとめた経験があるバーバリス教授は「水の代わりに、塩分を含むスポーツ飲料を飲めばEAHを予防できるというのは誤解。スポーツ飲料も飲み過ぎると、やはり水分を取りすぎるリスクがある」と指摘する。
---------------------------------------
どんなものでも適量があるんですね。
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2007年04月01日

4月1日!ルール規則改変!?

今日4月1日から新年度スタート
テニス界にも新規にスタートするものが2件!
1件目は
近年のラケットなどの進化によるゲームの単調化(特にプロの試合)対策として試験的にネット高さが中央部分で4インチ(約10cm)高く、両サイドは逆に4インチ低くなるそうです。これによりパワーだけでなくテクニックを駆使したプレーが多くなると推測されます。
2件目は
より多くの人が同時にゲームを楽しめるように、既存のシングルスとダブルスに加えカルテット(quartet)という形式が設定されました。
その名の通り4人対4人のゲームで今までのダブルスをもとにネットとサービスラインの間のみプレーできるネットプレーヤーとベースラインとサイドラインの外側のみプレーできるアウトフィールダー(ともにサービスはしない)が加わる形式。
昨年トップ10プレーヤーで試験的に競技した結果、今年度の男子プロの大会には採用せず、女子プロ、アマチュア一般プレーヤー草テニスでのみ採用する方向になったもよう。

詳しく知りたい方は、日本テニス協会などへ問い合わせる前に
管理人テニスのたまご様へご連絡くださることをお勧めします。
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2007年01月14日

誰かチャレンジする?

以下のような募集があります。チャレンジしてみませんか?

2007年「テニスの日」の「ピンバッジ」ならびに「ポスター・チラシ」のデザイン募集

【募集概要】

『9月23日はテニスの日』です。
テニスの日推進協議会は、財団法人日本テニス協会・社団法人日本プロテニス協会・社団法人日本テニス事業協会・日本女子テニス連盟をはじめ、テニスに関わる多くの団体で構成し、『9月23日 テニスの日』と定め、テニスの普及・発展の為、全国各地でのイベント開催を推進しております。

つきましては、2007年「テニスの日」にあたり、「公式ピンバッチ」ならびに「ポスター・チラシ」デザインを公募する事となりました。多くの皆様のご応募をお待ちしております。

※採用作品にはそれぞれ賞金10万円を差し上げます。
※応募締め切りは2007年2月9日(金)必着!

詳しくはこちらの「テニスの日」サイトで見て下さい。
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言

2006年06月27日

7/1-2合宿交流

今度の土日曜日の田村市テニス協会と牧野さんの所属する福島市ねばっこクラブとの交流楽しみです。
天気が心配ですがテニスもアフターテニスも盛り上がっていきましょう。
昨日電話で田村協会さんから連絡があり、今回女性陣が予定変更の都合で全員不参加になったということです。従いまして男性人6名の参加になるそうです。
夕食バーベキューから合流してみます。
posted by テニスの玉子様(たまごさま) at 21:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 管理人のひとり言